ベテランの風俗嬢のテクに完敗

投稿日:2016年10月2日

俺は20代前半の男性だがエッチしてきた女性の数はすでに二桁超えている。多くの女性を気持ちよくしてきた経験があり、自分なりのテクもあってエッチテクには自信があった。でも、今まで風俗嬢とはエッチをしたことがなかったので、自分の絶妙なテクで風俗嬢を気持ちよくさせて激しく痙攣させたい。近所にあるデリヘルのオフィシャルページにアクセスして、初めに風俗嬢の写真をチェックした。それから好みのタイプや自己紹介など細かい部分を見て、最後に数名に絞った後エッチがうまそうなベテラン女性を指名した。シャワーを浴びた後の女性を押し倒して激しくキスをしてから、シックスナインの態勢になってクリ舐めと指をゆっくり入れて愛撫した。初めは風俗嬢がすごく感じてくれて甲高い喘ぎ声をあげながら動きが止まっていたけど、途中で刺激になれたみたいで急に激しいフェラをしてきた。激しいかと思ったらいきなり大きなストロークのフェラに代わって、最後はバキュームフェラになって射精してしまった。デリヘル店に在籍している風俗嬢のテクの凄さを実感した体験だった。

癒し系の風俗嬢のマッサージで昇天

最近、ずっと残業ばかりだったので癒されたい気分になった。女性に膝枕をしてもらって優しい視線で見つめてもらい、熱い口づけをしたい。久しぶりに休みが取れそうだったので、デリヘルに連絡をして癒し系の風俗嬢を指名してみた。とりあえず、今回利用したデリヘル店は何回か利用したことがあるお店で、店長や受付の紹介がとても的確で信頼できる。本当ならホームページなどで写真を確認してから予約したほうがいいんだけど、俺はプロの目を信じて素敵な夜を過ごしたいと思っていた。風俗嬢と一緒にシャワーを浴びてからベッドに行くと、なぜか全身をマッサージしてくれた。マッサージを受けながら話を聞くと、彼女はもともとマッサージが得意らしくて他の客にも好評らしい。そのため、俺は彼女に全身を委ねてマッサージを受けて寛いだ。すると、彼女は俺の勃起したものを触って優しく頬ずりしてくれた。これだけでもドキッとしたけど、その後優しく勃起したものをゆっくり愛撫してくれてとてもじゃないけど我慢できなかった。癒し系の愛撫って最強かもしれないな。